地球人として生きる

地球人として健康に生きていくために。。

いよいよ来ましたね。マイクロチップ・・

動物愛護法が改正され

マイクロチップ装着が義務化される法案が

可決したらしい。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

海外にペットを連れて行くときなどは

マイクロチップ装着は必須ですが

日本国内で飼っているだけの場合は

今までは装着不要でした。

 

確かにつけていれば迷子になった場合など

すぐに見つけれるので安心ですが・・・。

 

そして今後は人間にもマイクロチップ装着義務化される日が

くることでしょう。

 

犯罪者、薬物使用者、一度でも逮捕された人には

マイクロチップ装着義務化したらいいと思いますが。

(薬物を再び使用したら体に電流が走るようなものを

開発したらいいと思う。)

 

今回の動物にマイクロチップ装着義務というのは
マイクロチップ」というものと

マイクロチップは良いものだ」ということを

国民に認識させる目的なのかな・・と思います。

 

マイナンバー」と同じで「作りたくない!」「したくない!」と言っても

それをしなければ日本で暮らせない・・という状況になりかねない。となった場合

自然と受け入れるしかない・・。

 

国民がスマホを持っているのが今では当たり前になったように

人間へのマイクロチップ装着も自然と当たり前のことのようになっている気がする。

数年後には・・・。

 

将来の人口削減計画に結びついていくものだと思います。

っていうかもうすでに始まっているんですけどね。

 

 

 

おすすめのお菓子

たまには甘いものも食べたくなりますよね。

でも農薬とか様々な心配があり避けている人が多いのも

事実です。

 

私は以前は菓子パンが好きでした。

でもポストハーベストのことを知ってからは・・あまり食べなくなりました。

 

日本でパン食が流行ったのは

GHQが米産の小麦粉を日本に売り込むため・・と

以前知りました。

 

自衛隊の方が言っていたのですが

自衛隊って一般人が知らないことも

裏情報もよく知っていますね。

 

GHQは日本人の何世代も先を見据えて

孫、玄孫の代で遺伝子にも影響するような元を

戦後植えつけたのですね。

 

その孫、玄孫の代が現在の日本人の子供たちです。

 

話を戻しますが・・

小麦粉は食べないほうがいい・・とか

小麦粉を食べると認知症になる・・とか

そんな本もたくさん出ていますが

小麦は日本にも昔からあるものだと思います。

 

では、何がいけないのか?

日本の小麦は90パーセントが輸入物です。

海外から長い時間かけて日本へ運ばれる前に

(途中で虫がつかないように)

農薬を散布されます。

それは普通の農薬よりも濃度が高いものだそうです。

 

macrobiotic-daisuki.jp

 

野菜や果物ならまだ自分で対策はできるんでしょうけど

小麦はそのまま加工され商品になっていきますね。

食品以外の様々なものにも使われています。

 

国産小麦は江戸時代でもありました。

が、現在のように「小麦アレルギーです」という人は

少なかったのでは??

 

現在こんなにもたくさん小麦アレルギー患者がいるのは

小麦というよりも、それに添加された農薬のせいではないだろうか?

と思うのです。

 

ですので今時々私が食べるお菓子は

「えぞ厚焼」の「かぼちゃの種」です。

北海道産の小麦を使っています。

どこまで安全なのかはわかりませんが

日本国内でポストハーベスト散布は禁止されているので

その心配はありませんね。

 

f:id:ganchanneru:20190611134633j:plain

このお菓子は煎餅よりは柔らかいですが

普通に歯ごたえがあり、海馬を刺激してくれるし

甘すぎない自然な甘さで食べやすいです。

 

それに「かぼちゃの種」は食物繊維もあり

ビタミンも豊富です。

札幌に会社、製造所があります。

こちらから購入できます♪

  ↓  ↓  

takedaseika.jp

手頃なお値段です♪

ちなみに北海道では普通にスーパーに売っていました。

 

 

 

コーヒーは肝臓ガンのリスクを下げる?

style.nikkei.com

 

コーヒーにはポリフェノールの一種である

「クロロゲン酸」が豊富で、血糖値を改善するほか

体内の炎症を抑える作用があるそう。

コーヒーを飲む場合、砂糖の摂りすぎは逆効果になります。

ブラックが一番ですね。苦手な方はアメリカンもいいかもしれません。

そして、ミルクを入れる場合、あの「フレッシュ」と呼ばれる物にも注意。

あれはミルクではなく油ですから・・。

白いからミルクに見えますが・・

油なら良質な油(ギーなども良い)、ミルク代わりなら豆乳もいいかもしれませんね。

 

 

現在もなお続いているGHQからの洗脳

sites.google.com

現在もなお続いているGHQからの洗脳。

 

古き良き日本の文化を否定され、学校教育もアメリカ流に教育され、

それがまだ続く日本。

そして、それが現在の学級崩壊や様々な事件に結びついていることに

気づかない日本人たち。

 

自分で自分の国を守ることを許されていない日本。

沖縄をはじめ、横田基地三沢基地

wpb.shueisha.co.jp

 

三沢基地にはエシュロンがあります。

blog.goo.ne.jp

 

 

横田基地には国交がないはずの北朝鮮の飛行機が常に入って来ています。

blog.goo.ne.jp

これは極秘かつ、レーダーにも映らない事実。

 

blog.goo.ne.jp

 

日本人は戦後、柔らかいものが美味しいものだと長年かけて

洗脳されてきました。

本当は昭和初期までのような米、雑穀を朝から食するのが

一番いいのです。

咀嚼は脳も鍛えます。

柔らかいものを食べ続けた結果、その子孫たちである現在の子供達。

咀嚼しない代わりに考えることもしなくなってしまいました。

全てGHQの望み通りです。

GHQは長年かけて徐々に日本人を家畜のように仕立てるために・・・。

 

今現在関東にオスプレイを配備されても

文句を言う日本国民はほぼいないでしょう。

 

そんなことよりも何も考えずゲームに没頭し

米資本の夢の国やUSJに酔いしれ

大切な年金や郵貯のお金までもが日本から米に流れていることにも気づかず・・・

 

もっと よく考えましょうよ。

diamond.jp

 

dot.asahi.com

 

 

 

 

 

キーワードといいますか、大切なことは・・・

キーワードといいますか、大切なことは・・・

というタイトルをつけましたが・・

 

病気予防という観点でのことですが。

「血流を良くすること」「血液を増やすこと」が大事と思います。

・・・というのも

虚血性心不全とか虚血性大腸炎、よく聞く名前ですが

そもそも「虚血」というものの意味を知らない人も多いのでは?

 

「虚血」とは、その臓器に十分に血液が行き渡っていない状態のことです。

血液が行き渡らないということは酸素や栄養素が届いていないということなんですね。

 

わかりやすく言えば「しもやけ」。

手先や足先になったことがある人も多いのでは?

それも一種の「虚血」状態です。

 

循環を良くすることです。

そのためには血管を健康に保つ努力をしないといけませんね。

血管が狭くなっても(コレステロール)血流が悪くなります。

そして筋肉が少なくてもダメです。

 

手足先の爪揉み、スクワット・・・。

その場でお金もかけずにできることです。

日々の積み重ねが数年後の体の状態に反映する・・・。

 

 

 

 

人口減少のニュース

headlines.yahoo.co.jp

・・・・・・・・・上記リンクコピペ・・・・・・・・

2018年に国内で生まれた日本人の子どもの数(出生数)は91万8397人で、統計がある1899年以降で最も少なかった。これまで最少だった前年を2万7668人下回った。出生数から死亡数を引いた自然減は44万4085人で過去最大の減少幅となり、少子化と人口減少が続く。厚生労働省が7日、18年の人口動態統計を公表した。

 1人の女性が生涯に産むと見込まれる子どもの数を示す「合計特殊出生率」は、前年より0・01ポイント低い1・42で、3年連続で下がった。人口の維持に必要とされる2・07を大きく下回っている。都道府県別では沖縄が1・89で最も高く、東京が1・20で最低だった。政府は、子どもを作りたいという希望がかなった場合に見込める出生率「希望出生率1・8」の実現を掲げて少子化対策を進めているが、低下傾向が続いている。

 出生数は、第2次ベビーブームが終わった1974年以降、減少傾向が続く。第2次ブームで生まれた団塊ジュニア世代が40代半ばになるなど、親になる世代の人口が減っているため、厚労省は今後も出生数は減り続けるとみている。

 一方、死亡数は戦後最多の136万2482人。9年連続で増え、前年より2万2085人多かった。高齢化の影響で、2012年からは死亡数の7割超が75歳以上になっている。18年10月1日現在の人口は約1億2422万人で、65歳以上が28・5%を占めた。

 結婚は6年連続で減り、58万6438組。前年より2万428組少なく、戦後最少を更新した。再婚の割合は夫19・7%、妻16・9%で、どちらも前年より0・2ポイント上昇した。離婚は20万8333組で、前年より3929組減った。

 平均初婚年齢は14年から変わっておらず、夫31・1歳、妻29・4歳だった。都道府県別で最も低いのは宮崎で、夫29・7歳、妻28・7歳。最も高かったのは東京で、夫32・3歳、妻30・4歳だった。

 厚労省の担当者は「少子化の理由には、子育てと仕事の両立の難しさや経済的事情などが考えられる。子どもを産みたい人が産める環境、安心して子育てできる環境を整えるための施策の促進が必要だ」と話す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上・・・・・・・・・

 

自然・・・ではないですよね?

殺されたりコントロールされたり・・・。